突然「サインアウトしようとしています」と表示される原因は?

Windows全般
スポンサーリンク

Windowsでは、shutdownコマンドが実行されると、デスクトップに「サインアウトしようとしています」と表示された後、シャットダウンか再起動が実行されます。これをキャンセルするには「shutdown -a」コマンドを実行します。

シャットダウンコマンドが実行された可能性がある

Windowsのデスクトップ画面で、突然下のような画面になり「サインアウトしようとしています。 Windowwを〇分後にシャットダウンします。…」と表示されました。原因は何でしょうか?

考えられる原因として、次のようなシャットダウンコマンドが実行された可能性があります。

10分後(600秒後)に、OSを再起動する例
shutdown -r -t 600 -f

心当たりがない場合は、例えばタスクスケジューラーで、指定時間に自動的にシャットダウン/再起動させるためのタスクが設定されているといったケースが考えられます。

あるいは、UPSのシャットダウン連動ソフト(PowerChuteなど)によって、停電を検知してシャットダウンを行おうとしているケースも考えられます。

キャンセルするには

上の画面は、「閉じる」ボタンを押すと通常のデスクトップ画面に戻ります。しかし、そのまま所定時間が経過するとシャットダウンが始まります。

この場合、次のコマンドでキャンセルすることができます。コマンドプロンプト(もしくはPowershellプロンプト)を起動して次のコマンドを実行します。

〇分後のシャットダウン(または再起動)をキャンセルする
shutdown -a

コマンドが成功すると、画面右下に次の通知が表示されます。こうなればキャンセルされて、所定時間が経過してもシャットダウン・再起動は行われません。

ちなみに、予めシャットダウンコマンドが実行されていない場合、「shutdown -a」を実行しても、次のエラーが返ります。

フィードバック

フィードバック

コメント

タイトルとURLをコピーしました