「予期せずシャットダウンされた理由」を選ぶ理由って?

Windows全般
スポンサーリンク

Windowsを強制的に電源OFFすると、「予期せずシャットダウンされた理由」を問われます。まるで正しくシャットダウンをしなかったことを責められているようです(?)さて、この理由を選ぶ意味とは何なのでしょうか?素朴な理由を少し掘り下げてみます。

正しくシャットダウンしないと理由を問われるけど…

Windowsで正規のシャットダウンをせずに電源を落とした場合、次回起動時に下のような画面が表示されます。画面には「コンピューターが予期せずシャットダウンされた理由を選択してください」とあります。停電とか、誤って電源コードを抜いたとか、システムが応答せずやむなく電源ボタンを長押ししたとか、様々な理由があると思いますが、そんなことを問われているようです。

素朴な疑問として、これを選択する意味は何なのでしょうか?ここで入力した内容は、どのように扱われるのでしょうか?

イベントログに記録されるだけ

上の画面で入力した内容は、イベントログに記録されて、後で確認することができます。それだけ?どうやらそれだけのようです。

例えば、停電で電源断になったケースとして、次のように入力したとします。

この場合、イベントビューアー(スタートボタンを右クリックし「イベントビューアー」を選択して起動)の「システム」に、下のようなイベントログが記録されます。記録時刻は、上の画面を確定したタイミングです(予期せずシャットダウンされた時刻ではない)。

ということで、選択内容によって、コンピューターの動作が変わるわけではないので、あまり気構える必要はありません。

補足:画面をキャンセルすると

ちなみに、下の画面で「キャンセル」を選ぶとどうなるのか試してみました。

イベントビューアーを確認すると、下のようなイベントログが記録されています。理由は「その他(計画外)」となり、コメントなどは空欄となっています。

フィードバック

フィードバック

コメント

タイトルとURLをコピーしました