記憶域バスキャッシュ

スポンサーリンク
Windows Server

「記憶域バスキャッシュ」代替方式を考える (2)記憶域スペースの階層化

別の記事で紹介した「記憶域バスキャッシュ」の代替方式の2つ目です。以前からあるOSの機能「記憶域プール」でも同様のことが出来ます。その両者の仕組みはどう違うのか、どうやって構成するのか、信頼性は確保できるか、パフォーマンスの違いはどうか、...
Windows Server

「記憶域バスキャッシュ」の代替方式を考える (1)CacheCade

別の記事で「記憶域バスキャッシュ」について紹介しました。しかし、ディスク本数の要件が厳しく、情報も少ないため、導入には不安があります。HDDとSSDのハイブリッドストレージの構築を検討している場合、RAIDコントローラーの機能で実現できる...
Windows Server

「記憶域バスキャッシュ」考察:ボリューム容量・ディスク本数の設計

Windows Server 2022で「記憶域バスキャッシュ」の機能が追加されました。しかしボリューム容量や必要なディスク構成について、Microsoftの解説ページを読んでもよく分かりません。これについて手探りで検証し、「こう考えれば...
Windows Server

記憶域バスキャッシュを無効化する

記憶域バスキャッシュを無効化するには、「Disable-StorageBusCache」コマンドだけではエラーで失敗する場合があるため、いくつか操作が必要なようです。正式な情報が見つからないため、あくまで経験則ですが、手順をまとめたものを...
Windows Server

Windows Server 2022新機能「記憶域バスキャッシュ」を試してみた

Windows Server 2022から使用できるようになった「記憶域バスキャッシュ」機能の検証結果の紹介です。構成操作の手順は、MicrosoftのWebページに解説があり、それに沿ったものですが、構成後にIO性能の測定やストレージ障...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました