このブログについて

その他
スポンサーリンク

このブログは、私が仕事などで得た知識やノウハウを共有することで、皆さんの役に立てばと思い開設しました。

私は今、ITベンダで主にインフラSEとして働いています。SE歴約20年といったところです。働き始めたころはプログラマをやっていましたが、ここ10年以上はサーバーやネットワーク、セキュリティの分野を扱うインフラエンジニアとしての仕事がほとんどです。サーバーというとLinux系を連想する方が多いかと思いますが、そちらはからっきしで、Windows Serverをメインにやっていました。

これまでの仕事では、大小様々な課題に直面しました。そのたびに、Googleなどの検索エンジンから辿った他の方のブログの情報に、助けられてきました。インターネットが発展する以前は、自分や組織にない知識・ノウハウを求めると、製品のマニュアルや出版された書籍を参照するしかなかったと思いますが、今は検索エンジンで容易に得られます。このありがたさは、自分たちがニッチな分野で悩んでいるときほど強く感じます。そして思ったことは、「日本中のSEがみんな、自分が悩んで得た知識・ノウハウをインターネットで発信すれば、日本のSEの生産性が高まるのではないか」ということです。ちょっとスケールが小さい(インターネットなのに日本限定)ですが、私も英語のドキュメントを満足に読めない日本人ですので、言語の壁を痛感してこんな風に思います。なので、自分の知識・ノウハウをこのブログに書き溜めていって、他のSEに役に立ってほしいのです。

ところでブログのタイトルですが、「なんだこのヘンテコなタイトルは?」とお思いでしょうか。私もそう思います。多少ひねったタイトルにしたいと考えたのですが、私が主にインフラSEをやっていますので、そこから動物を連想してみたら、アメリカビーバーが思いつきました。彼らは木をかじって、その木材で川にダムを造り、巣を作ります。さながらインフラ工事をしているようなので・・・。そのビーバーがSEをやっている姿を想像したわけですね。なんだそりゃ。

フィードバック

コメント

タイトルとURLをコピーしました